Your search results

4-2 ハワイオススメ投資エリア

Posted by root on 2019年02月20日
| 0

 

 

 

 

 

 

ハワイで投資としておススメなエリア、ワイキキ

 

 

 

カカアコはお洒落な地元の方が住むエリアとして人気ですが、カカアコエリアでは短期賃貸(半年以内の賃貸)を行う事が出来ません。

 

 

ロイヤルクヒオ レイハワイ不動産

 

 

 

 

 

 

 

 

投資として流動性(売りたい時に売れる)が保て、資産価値が保ちやすい場所。

 

 

宿泊施設が集中していて観光客が集まりワイキキに憧れ、コンドミニアムを購入したい方も多い。

 

 

 

 

世界中からの大半の観光客がまずはワイキキに集まり、宿泊します。土地が限られ築年数が古い建物が多いですが、そのおかげで全体の数が限られている。一般コンドミニアム、またはホテルとしてで購入可能な物件が有り、長期賃貸以外に短期賃貸(バケーションレンタル)が出来る物件が存在します。

 

 

 

 

ルアナワイキキ バケレン

 

 

バケーションレンタルですと自分たちが利用する以外の期間を人に貸すという事が可能です。これが出来る場所は、ゾーニング的にホテルが存在するワイキキ、またアラモアナの一部となります。バケレン出来る物件数は更に限られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

需要と供給のバランスからワイキキは利回り、流動性、減価償却を利用した節税、キャピタルゲインなどの観点などから見て、投機的な価値が高いエリア。

 

 

ハワイに来るときは宿泊し、それ以外の期間を賃貸する事が可能。好きなように改装しハワイの滞在を楽しみながら投資する。それが出来るのがこのワイキキエリアの特徴で、このスタイルをしたい投資家さんは世界中に存在します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レイハワイ不動産のサイトからは地図上から様々な条件を指定して、オアフ島の全売り物件から気になる不動産を検索をする事が可能です。

 

 

レイハワイ不動産 売買検索

 

 

 

また最新の不動産情報はこちらを参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

ポイント

 

世界中の観光客がハワイに集まり、ほとんどの方は宿泊にワイキキを選びます。土地が限られていて物件の絶対数が限られているワイキキエリア。

 

 

 

 

 

 

自分のスタイルがどこのエリアの物件購入に合っているか、個別コンサルタントにて希望に合うおススメの物件をご紹介させて頂きます。

 

 

 

個別コンサルタントの日程はこちらから確認下さい。

 

お問い合わせはこちらから。

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ!

Your email address will not be published.