Your search results

5-3 ハワイで長期賃貸投資

Posted by root on 2019年02月23日
| 0

 

 

 

 

 

 

 

 

長期賃貸での投資というのは、日本のようなマンションを購入し、賃貸を行う。そして家賃収入を得ながら値上がりのキャピタルゲインを狙うこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

家賃の単価が日本より比較的高く、またバケレンを行うよりは経費が低く抑える事が出来ます。固定資産税は短期賃貸で運用する場合の約1/3となります。

 

※ただし収入に関しては、バケレンのような短期賃貸での運用の方が多くなる事が多くなります。収入と経費のバランスが微妙ですので、具体的なコンドミニアムごとの収支は、個別コンサル時にお伝えさせて頂きます。

 

 

 

レイハワイ不動産は管理費として家賃の10%を頂いております。短期賃貸同様、テナントさんがいない場合、原則管理費は頂きません。

 

 

 

長期賃貸コンドミニアムを購入すると、自分達は利用せず完全にキャッシュフロー、キャピタル、償却狙いの投資家さん向けです。

 

ただ物件価格やメンテナンス費用の関係で、相対的に日本よりは利回りが低くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

レイハワイ不動産は下記媒体にて日本語と英語での広告を行っており、SEO対策も日英で行っています。ハワイで部屋を探す方の大半が、一度はレイハワイの募集広告を目にする事になります。

 

 

・Lovely

・Apartment List

・Zillow

・AHRN

・HotPads

・アパートメント.com

・クレイグリスト

・ビビナビ

・アロハストリート

・ハワイに住む

・自社サイト

 

 

ビッグワードである【ハワイ 賃貸】というキーワードで検索すると、レイハワイが上位に表示されるようになり、ハワイで部屋探しをしているほとんどの日本人に見て頂けるようになりました。

 

 

 

 

 

 

ポイント


投資家にとって部屋付けの強い業者にて購入、運用、管理を行う事が、空室リスクのヘッジに繋がり、利回り向上への近道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またテレビや一般雑誌などのメディアにて広告も行っています。

 

 

長谷川潤 レイハワイ

ロイヤルクヒオ ハワイ バケレン

ハワイスタイル 雑誌 レイハワイ不動産

 

 

 

 

当たり前の事のようですが、長期賃貸物件が地図にマッピングされ、空室検索が出来るサイトすらあまり存在しないハワイ。当社では良く質問される室内洗濯機、駐車場、ペットなどの条件を指定して検索が可能です。

 

地図上からの賃貸物件の検索も可能です。

 

 

レイハワイ長期賃貸検索サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント

ハワイだと日本のような賃貸仲介業者がほとんど存在しない。部屋を探している人は直接ネット上の掲示板(クレイグリスト)、またはグーグルなどでキーワード検索をして部屋を探す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当社は自社のホームページにて長期賃貸物件に関する記事を多数掲載し、キーワード検索にヒットするような対策を行っています。グーグル検索にて【ハワイ 賃貸】で検索をかけると1ページ上位にレイハワイ不動産が表示されます。

 

 

一度【有名コンドミニアム名 + 賃貸】のキーワードにて検索してみて下さい。レイハワイ不動産が検索に表示される可能性が高くなります。

 

 

 

 

 

レイハワイでは【ハワイ 不動産】のようなビックワードではあまりSEO対策を行わず、ユーザーが必要なロングテイルな必要ワードに絞り、サイト上で情報を提供しています。

 

 

ただし【ハワイ 賃貸】というキーワードは、ハワイで部屋探してをして困った経験が有る、私自身が強化したかったキーワードとなります。こちらの検索ワードに対するSEOは他社に負けないよう必要な記事をホームページに記載し、今後も検索上位に表示させ、質の高い賃貸物件を提供できるように努力し、部屋探しする方がハワイで快適に生活頂ける事が出来ればと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レイハワイにて管理を行っているお部屋の最低家賃は月約1,300ドル(1ルーム)からのお部屋となります。

 

 

 

 

 

 

最低家賃価格帯のハワイアンモナーク

 

 

1979築、約20㎡のお部屋。1ルームで家賃1300ドル。2014年に13万ドルほどで購入したお部屋は2019年時点で20万ドルほどになっています。 (表面利回り約8%)

 

 

 

 

 

 

 

ワイキキですと建物、お部屋の内容、管理の面を考えてもこのあたりからの投資をお勧め致します。

 

 

ハワイアンモナーク

 

 

 

アナザースカイというテレビ番組で芸能人の梨花(リンカ)さんが、移住用物件を探す。という企画時にも紹介させて頂きました。

 

こちらのハワイアンモナークのお部屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また築浅賃貸のケアウホウプレイス

 

 

 

カカアコエリアの築浅コンドミニアム、約60㎡の1ベッドルーム(1LDK)となります。

 

ケアウホウプレイス

ケアウホウプレイス

 

 

2015年購入時が50万ドル台(建つ前のプレビルドの状態)が、2019年は70万~80万ドル台にて取引きされています。カカアコに建つ他の豪華系ファミリー物件ではなく、ハワイではお手頃な価格の1ベッドルールという事で、流動性も有る程度確保出来ています。

 

 

 

賃料は家賃2800ドル (表面利回り5.6%)となっており、募集とともに入居者が決まりました。

 

こちらのケアウホウプレイスの長期賃貸部屋

 

 

 

 

 

 

 

 

レイハワイ不動産では新築、築浅の賃貸部屋も多数扱っています。

 

新築アエオの賃貸部屋も既に満室になっています。

 

 

 

 

 

 

 

資産のドルでの保有、キャピタルゲイン狙いの投資家さんにとればプレビルドの物件を購入し、運用するとうい事もチョイスに入れて考えて頂ければと思います。

 

 

但しエリアによっては在庫を抱えているので、不動産選びには注意は必要です。

 

 

 

 

カカアコエリアでは新築コンドミニアムの販売をかなりのペースで行ってきました。日本とハワイにオフィスがあるような会社で、ハワイの実情が分かっていない日本側のオフィスの担当が、カカアコの事情を分からずに購入された投資家さんの新築物件が、今かなり在庫を抱えています。

 

 

 

 

 

 

おススメの投資物件、長期賃貸物件の詳細な実績などの情報、利回りが知りたい方は個別コンサル時に直接お伝え致します。

 

 

 

 

個別コンサルタントの日程はこちらから確認下さい。

 

 

ハワイの長期賃貸を探されている方はこちらのページをご確認下さい。ペット可、室内洗濯機などの条件指定した空室検索も可能です。

 

 

 

 

コメントをどうぞ!

Your email address will not be published.